MEO対策で
いくつか意識しておきたいことを知る

MEO対策では詳細な店舗情報入力のひと手間も

登録無料のGoogleマイビジネスへの登録が、MEO対策のファーストステップともいえます。実はその前にMEO対策のためにもやっておくのは、Googleアカウントの取得です。アカウントやマイビジネスへの登録など、MEO対策は面倒に感じるかもしれません。ですが登録自体、そんなに手間ではありませんし、MEO対策として前向きに取り組むステップと受け止めることができます。店舗に関わる情報は、できるだけわかりやすく登録をするのも、MEO対策を行う上で大切です。登録時に詳細の情報を入力することで、上位へと表示するかを左右することになります。店舗に関わる詳細の情報をできる限り入れることは、MEO対策をする上でのプラスに働く方法です。基本的なお店の名前だけではなく、ユーザーは自分がいける時間かも知りたいですから、営業時間もいれます。また料理を出す店であれば、自慢の料理を写真でアップすること、お店の雰囲気を伝えるために、内装はどんな感じか、外観などの画像を入れるのも良い考えです。