切手
レトロ機って

いろいろある切手のサイズ豆知識

切手のサイズはイギリスで世界で初めて発売された「ベニー・ブラック」の寸法は縦の長さ2.4cm×横の長さ2.1cmと言われています。日本の普通切手も発行最初期にはサイズ一定ではありませんでした。その後ヨーロッパの切手製造技術を学んで以降は、現在に至るまで縦の長さ2.6cm×横の長さ2.2cmの大きさが標準的になりました。 他にも様々なサイズのものがあります。例えばモンゴルでは2004年6月3日に「世界最大の大きさ」のものを発行しました。「まんだら」を描かれているシール式になっています。その大きさ縦の長さ18.6cm×横の長さ13.5cmの大きさにもなるサイズが存在しています。 その反対に世界最小のサイズと言われているのがドイツ北部の小国であった、メクレンブルク・シュウェリーンが1856年に発行した切手です。その大きさは縦の長さ1.0cm×横の長さ1.0cmの正方形をしていて、世界でも珍しい形の切手です。

魅力的な切手イラストを楽しもう 切手月に雁というものをご存知ですか 切手の値段の変更と消費税について いろいろある切手のサイズ豆知識 変わらぬ人気!見返り美人切手!
切手のサイズの移り変わりについて コンビニでも切手が買える時代です 沢山の種類の切手を買うなら通販がお得です 切手にも正しい貼り方が存在します 切手金額一覧種類の豊富さに驚き!